LOVE FOREVER

2018.10.2新たに登録し直しました(>_<)

傘をもたない蟻たちは

増田さんの連載が掲載されているmina(ミーナ)と装苑


それとNEWSの連載が掲載されている美的


この3誌のバックナンバーを探すため古雑誌を扱ってる古本屋さん巡りが続いてる


お目当が見つかるときもあればないときもあるが一つでも見つかるとめっちゃ嬉しい✨


掲載ページを確認してから購入するんだけど増田さんを見つけたとき顔が一瞬ニヤケちゃう(〃ω〃)


昨日も内縁さんの釣りのお供に行き帰りに茂原市にある古本屋さんまで行ってもらった(o^^o)


そのおかげでminaで欲しかった月号を格安にてGET🤩


あと美的のバックナンバーを2冊GET🤩


残念なことにシゲちゃんの著書で探してるのはなかった😖


第3弾のBurn.は何処に行っても見つからない💦


なのでBurn.は後回しにして別の古本屋さんで傘を持たない蟻たちはを購入

この著書は短編小説集

いまを生きる人々の「生」と「性」を浮き彫りにする6編の物語


染色

美大生の短くて激しい恋と将来への葛藤を極彩色で綴る


Undress

サラリーマンの真の自由とは!?

男を取り巻く不条理な世界


恋愛小説(仮)

原稿の書き出しが夢の中で現実に起こって・・・初恋ファンタジー


イガヌの雨

美味な生物が突然空から降ってきた。

食欲をそそる近未来のSF


インターセプト

彼女を落とせば俺の勝ち。

自信家の男が用意した秘策とは


にべもなく、よるべもなく

二人の男子中学生の愛と性。書き下ろし作品


どのストーリーもリアルで面白く一つ一つの作品を読んで思ったことはあるんだけど何故か自分の感想を上手く纏めることが出来ない😖


ただイガヌの雨の美味な生物は依存性の強いドラックに似てるなあと・・・


インターセプトでは主人公の男性は最終的にどうなってしまったのかが気になる終わり方だった


にべもなく、よるべもなくは友情と青春・偏見と苦悩そのものでセクシャリティーについてはとても考えさせられる